2010年10月08日

18年ぶりにプラモデルを作る

ネットをぷらっと見てて、急にプラモデルを作りたくなり勢いで購入しました。
多分18年ぶりかな?

写真6.jpg
javascript:;

写真8.jpg

何分、18年ぶりなので接着剤とか塗装とかどうしようかと思っていたら...
このキット、はめ込み式でしたわーい(嬉しい顔)
おまけに、部品自体が色分けされていたので、こだわらなければプラカラーも要らない。
そして、シールも水入らずでOK!(水タイプのデカールと、シールタイプが入っています)

おまけに精度もプロモーションもカッコイイ!
おぉー!技術は日進月歩。

結局、ニッパーと仕上げのカッターだけで作り上げました。
※組み立ては完成しましたが、シールはまだ貼りきっていないので、ちょっと中途半端。

昔のキットに比べて、部品の素材も考えられていて、ちょっと動かしたら折れると言うことも少なそうです。

また時々作ろうと思うこの頃です。



で...
この戦闘機のプラモデルなんですが、これ、劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 に出てくる戦闘機の試作機YF-25プロフェシーという機体です。

ちょっとマニアックな種類なのですが、私自体がマニアックなので、これもアリかなと...
ナゼこの機体を選んだのかは話すと長くなるので割愛します...


posted by ジョイガレ店長 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。